沢ノ池・菩提滝


沢ノ池は菩提川に上流に設けられた人工のため池で、菩提滝は菩提川中流に位置する滝です。共に京都北山のハイキングコースの定番となっています。



沢ノ池

沢ノ池は江戸時代に菩提川上流部に設けられたため池です。池には護岸などの人工物はあまり設けておられず、貴重な自然が残されています。また周囲に民家などがないため、とても静かな雰囲気を味わうこともできます。


沢ノ池


沢ノ池を汀から神秘的な雰囲気



池脇に群生する葦周囲との山々に調和した風景



穏やかな沢ノ池


美しい水面


池の汀


湿地化した池脇


紅葉した木々と沢ノ池



菩提滝


菩提川中流部にかかる高さ約15mの滝です。かつてこの滝つぼにたまった砂は、この地域一帯に植林されている北山杉の丸太を磨くのに用いられたそうです。


菩提滝滝つぼの様子



滝の下の様子菩提滝そばにかかる菩提雌滝




菩提川の様子


菩提川は清滝川の支流のひとつで、沢ノ池周辺の谷を源流にもつ長さ3キロ程度の川です。堰堤(えんてい)などの工作物はあまり設けられておらず、ほぼ自然の状態が残されています。


菩提川


川アップ北山杉で作った簡素な橋



急流堰堤(えんてい)



清滝川に注ぐ菩提川菩提川を合わせた後の清滝川




●メモ

◎菩提川沿いに続く林道は道幅が狭いので注意してください。




写真館トップへ


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO